FC2ブログ

NoViTaBLoG

NoViTaの日常を綴った日記+αです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
BARホンダが出ないF1なんて・・・
GWも終わってしまいました。
といっても、私にとってのGWは5/4に終わってたので、今さらどうってわけでもないんですが・・・(^_^;)
今日は、学校で講義があった後は、ひたすらに今週末に控えた研究の中間発表用の資料作成です。
多分、今週はこの中間発表関係のことだけで過ぎていくんだと思います・・・

さて、今日取り上げるニュースは、昨日行われた(といっても日本のテレビで放送されたのは今日ですが・・・)F1スペイングランプリの話題。
昨日のF1では、Japan PowerのBAR Hondaが出場停止の処分を受けてしまったため、佐藤琢磨選手の走りを見ることが出来ませんでした。この出場停止の経緯についての話題です。
事件(?)があったのは、この前のサンマリノグランプリ。
レース終了後の車体検査で、何とマシンのレギュレーション違反が発覚したのです。
F1の規定では車体の最低重量は600kgとなっていましたが、BARのマシンはこの600kgを下回っていたのです。
当然ルールに違反しているわけですから、厳しい裁定が下されることになるわけですが、よく分からないのは何故ルール違反が起こったのかということ・・・当然チェックされればすぐに分かるような違反なんてしないはずなのに・・・
どうやら、原因はレギュレーションの受け取り方の違いにあったようです。
というのも、最低重量600kgというものを、
FIA(国際自動車連盟)側は、
「燃料などを全て抜き取った純粋な車体の重量は600kgを下回ってはならない」
と考えていたのに対し、BAR側は、
「燃料などを含めてもレース中に600kgを下回らなければよい」
と考えていたようです。
高専ロボコンを経験したことのある私にとっては、
「そういう捉え方もあったかぁ~。やるなぁ~。」
とBARの考え方に感心したんですがねぇ~・・・
結局、この捉え方の違いによって、レギュレーション違反となり、BARには2戦出場停止が下されました。
まぁ、今季全戦出場停止の可能性を考えれば、寛大な処分だったのではないかと思います。
にしても、こういうことが起こらないように、ルールっていうのはきっちりと書いて、間違った捉え方の無いようにして欲しいものですね・・・(^_^;)
これはNHKロボコンにも言えるんですけどね・・・(^_^;)


[今日の日記関連サイト]
・F1レギュレーション:http://www.nikkansports.com/ns/sports/motor/f1/f1_regulations.html
(↑nikkansports.com(http://www.nikkansports.com/)内↑)
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
RSS feed meter for http://novita.blog4.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。