NoViTaBLoG

NoViTaの日常を綴った日記+αです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
毎年のことながら…
毎年のことながら…
受験生が列車を止めますよねぇ~。(^o^;)

やっぱり今年もありました。

乗り過ごし受験生“救助” JR東日本が温情停車

 特急を乗り過ごし入学試験に遅刻しそうになった受験生を助けるため、JR東日本が2日、ダイヤでは通常止まらない駅に緊急停車した。
 JR東日本によると、受験生は高校3年の女子生徒。独協大(埼玉)の入学試験のため、長野県の信濃大町発、新宿行き特急スーパーあずさ6号に乗り込んだ。地方試験会場の東京都立川市に向かっていたらしい。
 生徒は、特急が午前10時5分ごろ八王子駅(東京)を出た直後、立川駅を通過し新宿駅まで停車しないことに気付いたという。
 生徒は母親に付き添われ、車掌に相談。JRは、後発列車の運行に影響がないことを確認し、本来は通過する三鷹駅(東京)に緊急停車した。
 生徒は無事試験に間に合ったというが、JR東日本は「今回は特別措置です」と説明している。

(共同通信)

新幹線とか特急列車とか…
受験となると、普段乗り慣れないような列車に乗らないといけないことも多いですよね。

ただでさえ、慣れない電車に乗ってて…
しかも、初めて行く場所とかだったらなおさら慣れなくて…
しかも、人生を左右するといっても過言ではない受験で緊張してて…

そりゃ間違えますって…

実は、私も列車を止めるまでは行きませんでしたが、
高専の受験の日に、目的の駅に停車しない列車に乗ってしまい、
誤って乗り過ごしてしまった経験があるんです。
まぁ、少し早めに出たことと、
次に停車する駅が目的の駅からさほど離れていなかったことが幸いして
そのときは事なきを得ましたが…

普段から列車には乗りなれてますし、乗りなれた路線でもありました。
もちろん、列車の停車駅とかもちゃんと把握してましたし、
ダイヤの計算のちゃんとしていました。

しかし、判断ミスによって乗り換えが出来ず、乗り過ごしとなってしまったわけです。

だから、こういった温情停車をしてもらった受験生の気持ちは少しは分かります。

私の場合は、多少の余裕があったとはいえ、
それでも、かなり焦りましたからね…


こういった温情停車に対しては、
厳しい意見をお持ちの方も多いようです。

「ちゃんと調べてない方が悪い!」
「乗り越しても何とかしてもらえると思ってしまう。甘えの元だ!」
etc.

もちろん、乗り越してしまった人が悪いというのは、その通りなんです。

でも、わざとそんなことしようと思ったわけでもありませんし、
慣れない環境下と緊張で、ある意味では仕方がなかったと思うんです。

もし自分だったら…
「絶対に失敗するわけがない!」
「余裕を持って行ったら大丈夫に決まってる!」


私もそう思ってました。

で、実際にミスを経験して、
そう思っててもやってしまう
ということが分かりました…


だから、何かこういうニュースは身近に感じてしまいます。
鉄道会社の粋な計らいも、何か心温まる感じがしますしね。


誰しもミスはするものですから、起こってしまった事は仕方がありません。
あとは、新聞に載るような大きなミスをしてしまった人が、
"石橋を叩いて渡るほどの慎重さ"
"困ったときに助けてくれる人の優しさ"など、
これを今後の人生の教訓にしてくれることを切に願いますね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
去年も書きましたが…、また温情停車だよ。ここを。リンクが切れると思うので勝手に無
2006/02/03(金) 21:28:45 | ヒマ人のつぶやき
高校3年生の女子生徒が、獨協大学(埼玉県)の入学試験の為、長野県の信濃大町発新宿行きの特急「スーパーあずさ」6号に乗車。地方試験会場の東京都立川市に向かう為だったが、特急が八王子駅を出た直後、立川駅を通過してしまう事に気付き、付き添いの母親と共に車掌に相談
2006/02/04(土) 21:28:43 | Beach Park 浜村直之徒然日記
少し古いニュースになるが、2日付産経新聞(共同配信)が伝えている。要は(目的の)立川駅に停車しない「新宿行特急スーパーあずさ」に乗った母娘、その日は獨協大学の試験会場である立川駅に降車するはずであった。しかしながら該「あずさ号」は停車しないことに気づいて
2006/02/05(日) 22:28:21 | 時評親爺
Designed by aykm.
RSS feed meter for http://novita.blog4.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。