NoViTaBLoG

NoViTaの日常を綴った日記+αです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
大遅刻!
今日は2時限・10時40分から講義だったんですが・・・
目を覚ますと10時・・・
学校までは約40分・・・
でも準備の手間を考えると、次の電車は10時30分頃・・・
すなわち・・・30分の大遅刻です!
やってしまいました・・・
まぁ、遅刻してしまった計算力学の内容は、依然習った内容のところの復習だったため、何とかなりました・・・
で、昼からは、先週いきなり課題が出ていたエンジニアリングプレゼンテーションです。
何かよく分かりませんでしたが、とりあえず提出は出来て良かったです。
で、その後は研究室の片付けをしていたのですが、謎の横断幕が・・・
どうやらロボコンの応援に使用したものらしいのですが、結構ひどい扱いでした・・・
ま、まさか・・・
まさか、近年のロボコンマシンに発生した謎のトラブルは・・・
この横断幕の呪い!?(爆)
ということで、早速ロボコンをやってるクラブである「ロボット工学研究部」に譲渡してきました。これで、謎のトラブルがなくなればいいのですが・・・

まぁ、そんなこともあったりしながらの今日のテーマなんですが、エンジニアリングプレゼンテーションのときに出た課題「地球環境問題について」に関連して、地球温暖化で危機に直面している南太平洋の島国・ツバル国のお話をしてみたいと思います。
b4.gif
map.gif

ツバルは太平洋の小さな島国で、全体的に海抜高度が低い国です。
この"海抜高度が低い"ということが大きな問題になっています。
地球温暖化で生じる問題がどんなものかということは、皆さん御存知のことでしょう。極地(北極・南極)の氷が融けて流れ出し、海面が上昇するという問題です。
海面が上昇すると・・・当然、海抜高度の低い地域は海に沈んでしまいます。
そう。ツバルは今、海に沈もうとしているんです。いや、冗談とか大袈裟とかじゃ無くて、実際沈んでしまった小島も出てきてるという話です。
地球温暖化の原因は、二酸化炭素やメタンガスなどの温室効果ガスの排出の増加と、森林伐採などによる温室効果ガスの吸収量の減少。
果たして小さな島国であるツバルに、地球温暖化を引き起こした責任があるのでしょうか?
答えはNO!でしょう。
原因の多くが先進諸国にあることは明白です。無論、焼畑などの熱帯林の減少も大きな原因であることも確かですが・・・
果たして先進国の一つである日本が、このツバルを始めとする大平洋の小さな島国を見殺しにしていいのでしょうか?
日本で開催された「地球温暖化防止京都会議」で、二酸化炭素の具体的な排出削減目標が定められたにも関わらず、ホスト国・日本は、他の国から二酸化炭素を排出できる枠を金で買うことで目標を達成させたかに見せようとしています。
世界最大の二酸化炭素排出国・アメリカに至っては、この削減目標を無視しようとする姿勢を見せている始末・・・
これは、あまりに身勝手だと思います。
とはいうものの、私自身特に何か環境のために活動をしているわけでもなく・・・強いていえば、公共交通機関を積極的に利用しているというぐらいのもの・・・
(実は免許持ってないだけというのはナイショの話です・・・(-_-;))
これからの時代、環境を無視しては何も出来なくなるように思います。というより、もうそんな時代になってますね。
今、環境に優しいという様々な製品がどんどん登場しています。これらの製品を使うだけでも、少しは環境問題に対して貢献出来ているように思います。
これまで通り普通に生活を送りながらも、地球環境には優しくなるような、そんな製品を生み出せるようなエンジニアを目指したいものです。


[今日の日記関連サイト]
・外務省 - ツバル:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/tuvalu/
・TUVALU OVERVIEW:http://tuvalu.site.ne.jp/
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
RSS feed meter for http://novita.blog4.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。