NoViTaBLoG

NoViTaの日常を綴った日記+αです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
NoViTaの覚書メモ "睡眠編 (2)"
どうも皆さん!
早くも2回目を迎えました
「NoViTaの覚書メモ」

この「覚書メモ」では、
私NoViTaが個人的に気になって調べてみたことを、
雑な文章とまとめの一言テキトーな覚書代わりにしようというコーナーです。

前回からのトピックは「睡眠」
今回は前回の続きのお話です!


テーマ「眠りの深さの変化」


前回の覚書メモでは、
眠りにはレム睡眠ノンレム睡眠があるという話があったわけですが、
この2つの眠りはスイッチのON/OFFのようにパッと切り替わるのではなく、
時間を追うごとに徐々に遷移していきます。

そのため、眠りの深さを時系列でグラフ化すると…
つまり、縦軸:眠りの深さ、横軸:時間でグラフを書くと、正弦波状のグラフがプロットされ、
きれいな波の形が出てきます
つまり、時間によって眠りの深さが浅くなったり、深くなったりするわけです。
(参照:http://www.natural-sleep.com/image/image27.jpg

しかも眠りの深さは、かなり規則正しく変化することが分かっています。
眠りの深さの周期
つまり眠りが浅いところから深くなって、もう一度浅くなるまでの時間は、
個人差があるものの、およそ90分(~100分)になるそうです。


まとめの一言
「眠っている間は、浅い眠りと深い眠りが約90分ごとに繰り返されている。」



それでは、
「NoViTaの覚書メモ」
次回もお楽しみに!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
RSS feed meter for http://novita.blog4.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。