NoViTaBLoG

NoViTaの日常を綴った日記+αです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
懐かしの"きれいなジャイアン"

なんと「きれいなジャイアン」がフィギュア化されて販売決定

ビジュアル的なインパクトがあまりにも強いため、1度見た人は決して忘れることがない「きれいなジャイアン」が、フィギュア化されて販売されるそうです。

ドラえもんが出した秘密道具「木こりの泉」によって普通のジャイアンと引き替えにドラえもんとのび太に渡された「きれいなジャイアン」が元になっているのですが、かなり再現度は高いのではないでしょうか。

このフィギュアは2008年2月24日(日)に開催されるワンダーフェスティバル2008(冬)を記念したもので、価格は5040円。ワンダーフェスティバル2008(冬)のメディコム・トイブースにて当日の朝10時から販売開始するそうです。

また、イベント会場に来られない人のためにも、専用サイトでも受注を募るとのことで、イベント開催日と同じ2月24日の午前11時から注文を受け付けるとのこと。販売は会場300体・ネット通販500体で在庫が無くなり次第終了となります。

(GIGAZINE)

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080130_beautiful_gian/




木こりの泉の話で登場したきれいなジャイアン。
いやぁ、懐かしいですねぇ。

「のび太くん、ドラえもんくん、仲良くしよう!」

登場時間はメッチャ短かったのに、
あのヴィジュアルと超優等生キャラクターが忘れられない!

あと、もう1つメッチャ覚えてるのが、
ジャイアンが泉に落ちてしまって、きれいなジャイアンを抱えて出てきた女神さまに
「あなたが落としたのはこの人ですか?」
って問われたあと、ドラえもんとのび太が必死になって答えるセリフ。

「もっと、きったないの!きったないの!」

いくらなんでも酷くないですか?(^o^;)
スポンサーサイト
歩いて発電

JR東日本:「歩くだけで発電」の実験公開 東京駅で

 JR東日本が研究開発を進めている「発電床」の実証実験が18日、JR東京駅八重洲北口で公開された。
 携帯電話のスピーカーなどに使用されている直径3センチの「圧電素子」を床に敷き詰め、この上を通過すると振動で発電する仕組み。
 改札口や階段、コンコースの一部約90平方メートルをマットで覆い、19日から2カ月間、発電量や材質の耐久性を確認する。
 2年前の実験は100ワット電球が1日当たり1分20秒しか点灯しなかったが、今回は同80分が目標。実用化までは遠い道のりだが、利用客は「省エネに役立つし、発想が面白い」「歩くだけで発電できるんだ」と感心しきりだった。

(毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/science/news/20080119k0000m040038000c.html




いいですねぇ、こういう取り組みは。
人通りが多くて混雑するところとかに設置しまくったら、
かなり電気が発生しそうな気がするけど、
そんなにエネルギーも回収できそうにないから難しいかなぁ…

圧電素子の耐久性が高くなったら、車道とかでも使えるんかなぁ…
都市圏ならどこの道路でも車が走りまくってるから、
何かうまいことしたら無駄になってるエネルギーを回収できるような気がするけど…
学会の手広い活動

YS11や新幹線など25件=初の「機械遺産」認定-学会が国民生活への貢献評価

 日本機械学会は、創立110周年記念事業の一環として、戦後の国産量産旅客機YS11や最初の東海道新幹線車両0系など25件を初の「機械遺産」に認定した。斎藤忍会長(IHI主席技監)が「機械の日」の7日、都内で関係者に認定証を授与した。
 約2年かけて選定作業を行った機械遺産小委員会の堤一郎委員長によると、機械技術の発展史上の重要な成果か、国民生活に貢献した機械や資料などが対象で、独自性も重要な認定基準の一つ。来年以降も追加認定される。

(時事通信社)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200708/2007080700936



だそうです。
皆さんも「これは!」と思う国産の機械ってあるんじゃないですかね?
車なんか特に…

ちなみに、機械遺産の一覧は
http://www.jsme.or.jp/kikaiisan/data/list.html
にあります。
さすがに凄いラインナップです。

にしても、機械学会も手広くやってるなぁ…
I.C.が増えるのか…

5キロおきに高速道インター 低費用の簡易型増設

 国土交通省は29日、ノンストップ料金収受システム(ETC)専用で整備費用が安い簡易型インターチェンジ(IC)を大幅に増設する方針を決めた。高速道路のICは全国平均で約10キロおきに設置されているが、間隔を将来的に欧米並みの約5キロにまで短縮したい考えだ。
 ICが増えれば高速道路を利用しやすくなり、工場や商業施設の誘致による地域活性化や、短距離利用者の増加で周辺の一般道の混雑解消を期待できる。
 国交省は、2008年度から簡易型ICの開設費用の一部を負担している地方自治体に対し、負担を軽減する支援事業を創設し、設置ペースを上げる。
 簡易型ICは、既存IC間にあるサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)への物資搬入道路を拡幅するなどして設置する。建設費は用地買収から始まる通常型の30億-60億円に比べ3億-8億円に抑えられる。無人なので維持管理費も少なくて済む。




最近ちょっとずつ増えてきてますよね、スマートI.C.ってのが。
確かにI.C.が増えるのは良いとは思うんですけど、それで経費がかさんで、
結果として通行料が高くなるなんてことになると意味がないですからね…(-_-;)

建設費とか管理費とかが少なく抑えられるなら、新規路線のI.C.を全部このタイプにしてしまえばええと思うんですけどね。
まぁ、新規路線を作ること自体がどやねん?って言われてる現状と、まだETC普及率が低いことを考えると、
ちょっと無理がある話だとは思いますが…
一歩間違えば…
大韓航空機が誘導路に着陸=滑走路と誤認?けが人なし-秋田空港
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070106-00000056-jij-soci


秋田空港写真

これが、秋田空港の写真です。
写真で2本並んだ長い路のうち、
左にあるちょっと広い方が本来の滑走路です。
離着陸はこちらの路で行われます。
ところが、今回は誘導路と呼ばれる右側の路に着陸したんです。
誘導路は滑走路に進入するための路なので、
大空港だと滑走路への進入を待つ飛行機が待ってる可能性があるわけですが、
今回は偶然にも地方空港ということで誘導路には何も無く、
大事には至らなかったというわけです。

私は専門家ではないのでよく分かりませんが、
滑走路と誘導路ってもしかしたら路面の作りとかもちょっと違うのかも。

とにかく事無きを得て良かったですねぇ。
あるある効果はあったのか?
先程1時42分頃、
近畿地方でやや大きな地震がありました。
和歌山市では、震度4を観測しました。


ちなみに…
私の地元や大学の所在地は「震度1」でした。
でも、結構揺れた気がしましたがね…


そういえば、昨日の「発掘!あるある大辞典」で、
地震対策の話をやってました

地震でも落下しにくい食器や置物の置き方が紹介されてたので、
もし"あるある"を見て、すぐに実践された方がいらっしゃったら、
早速役に立ったかもしれませんね。
毎年のことながら…
毎年のことながら…
受験生が列車を止めますよねぇ~。(^o^;)

やっぱり今年もありました。

乗り過ごし受験生“救助” JR東日本が温情停車

 特急を乗り過ごし入学試験に遅刻しそうになった受験生を助けるため、JR東日本が2日、ダイヤでは通常止まらない駅に緊急停車した。
 JR東日本によると、受験生は高校3年の女子生徒。独協大(埼玉)の入学試験のため、長野県の信濃大町発、新宿行き特急スーパーあずさ6号に乗り込んだ。地方試験会場の東京都立川市に向かっていたらしい。
 生徒は、特急が午前10時5分ごろ八王子駅(東京)を出た直後、立川駅を通過し新宿駅まで停車しないことに気付いたという。
 生徒は母親に付き添われ、車掌に相談。JRは、後発列車の運行に影響がないことを確認し、本来は通過する三鷹駅(東京)に緊急停車した。
 生徒は無事試験に間に合ったというが、JR東日本は「今回は特別措置です」と説明している。

(共同通信)

新幹線とか特急列車とか…
受験となると、普段乗り慣れないような列車に乗らないといけないことも多いですよね。

ただでさえ、慣れない電車に乗ってて…
しかも、初めて行く場所とかだったらなおさら慣れなくて…
しかも、人生を左右するといっても過言ではない受験で緊張してて…

そりゃ間違えますって…

実は、私も列車を止めるまでは行きませんでしたが、
高専の受験の日に、目的の駅に停車しない列車に乗ってしまい、
誤って乗り過ごしてしまった経験があるんです。
まぁ、少し早めに出たことと、
次に停車する駅が目的の駅からさほど離れていなかったことが幸いして
そのときは事なきを得ましたが…

普段から列車には乗りなれてますし、乗りなれた路線でもありました。
もちろん、列車の停車駅とかもちゃんと把握してましたし、
ダイヤの計算のちゃんとしていました。

しかし、判断ミスによって乗り換えが出来ず、乗り過ごしとなってしまったわけです。

だから、こういった温情停車をしてもらった受験生の気持ちは少しは分かります。

私の場合は、多少の余裕があったとはいえ、
それでも、かなり焦りましたからね…


こういった温情停車に対しては、
厳しい意見をお持ちの方も多いようです。

「ちゃんと調べてない方が悪い!」
「乗り越しても何とかしてもらえると思ってしまう。甘えの元だ!」
etc.

もちろん、乗り越してしまった人が悪いというのは、その通りなんです。

でも、わざとそんなことしようと思ったわけでもありませんし、
慣れない環境下と緊張で、ある意味では仕方がなかったと思うんです。

もし自分だったら…
「絶対に失敗するわけがない!」
「余裕を持って行ったら大丈夫に決まってる!」


私もそう思ってました。

で、実際にミスを経験して、
そう思っててもやってしまう
ということが分かりました…


だから、何かこういうニュースは身近に感じてしまいます。
鉄道会社の粋な計らいも、何か心温まる感じがしますしね。


誰しもミスはするものですから、起こってしまった事は仕方がありません。
あとは、新聞に載るような大きなミスをしてしまった人が、
"石橋を叩いて渡るほどの慎重さ"
"困ったときに助けてくれる人の優しさ"など、
これを今後の人生の教訓にしてくれることを切に願いますね。
「愛」
2005年の「今年の漢字」が決まりました。



これまで、あまり良いイメージのしない字ばかりでしたが、
今年は良い文字が選ばれたなぁ~と。

まずといえば、結婚
今年は何と言っても、紀宮様のご成婚の話題が大きかったと思います。
芸能界・スポーツ界でも結婚の話題が盛りだくさんでしたね。
昨日も、ソフトバンク・和田毅投手とタレント・仲根かすみさんの"美男美女カップル"が結婚会見を開いたところ…
こういうおめでたい話題は、何回あってもいいですよね。

あとは、スポーツ界でも名前に""がつくの活躍が目立ちましたね。
・卓球の福原選手
・バレーボールの大友選手
・モーグルの上村子選手
それからちょっと字が違いますが、"アイ"といえば、
・ゴルフの宮里藍選手
もそうですよね。

ただ、""という字は、こういう良い意味だけで選ばれたわけではなさそうです。
今年は、幼児性者が問題視された年でもあります。
最近も、小学生が犠牲になる事件が立て続けに起こっています。
こういった世相も反映しているんじゃないかとも思いますね。

とはいえ、やはりという字を見て、悪いイメージを思い浮かべる人は少ないはず。
今年は何と言っても、
・地球博
がありましたし、この字しかないでしょう。


なお、2005年「今年の漢字」は、京都・清水寺で大晦日まで一般公開されます。
国勢調査も大変やねぇ~…
国勢調査といえば、5年に1回の日本国にとって大切な調査です。
しかし、個人情報を取り扱うので、ちょっと心配ではあったのですが、
やはり、こういうことが起こってしまいました…
[国勢調査も大変やねぇ~…]の続きを読む
流通の革命児、逝く…
今日は昼から、というか夕方から学校に行って、
明日の朝が提出期限の課題を仕上げました。

学校に行くと、相方が居ました。
何でも、昨日から泊まりこみだそうで…

まるで、数ヶ月前の私を見ているようです…
その時と完全に立場が逆転してしまっています…(^_^;)

そんな忙しい時期なのに、明日からは前期試験です。
私が忙しかった時期は、試験が無かった分だけ救われてましたね…

今日は夜通し試験勉強することになりそうです…


さて、今日のニュースネタです。
私が学校へ行く直前のニュースで見て知ったんですが…
[流通の革命児、逝く…]の続きを読む
選挙劇場
朝までかかって、トライボロジーのレポート出来ました。

ところが、学校に行ってクラスメイトに聞いて気付きました…

実は、エネルギー工学IIのレポートが2つあったということを…

ショック…

でもまぁ、しょうがないですね…
とりあえず先生には「なるべく早く出します」といって、その場をしのぎました…

まぁ、休みボケ全開な感じを早速露呈しておりますが、
今日のネタに行ってみたいと思います。

今日のネタは、投票まであと1週間を切った選挙の話題です。
[選挙劇場]の続きを読む
台風接近中
明日から夏休みキャンプ第2弾なんです。
行き先は岡山方面
それしか決まってません…

さすがにそれはちょっとまずいよ…という話になって、今日はその詳細を話し合いました。(^_^;)
というか、私は適当に自分の意見を言って、あとは「おまかせ!」だったんですが…
まぁ、何とか集合時間とルートは決まりまして…
とりあえず、明日から行くというのは決定となりました。

ただ、気がかりなのは台風11号…
日本に近付いてきていて、近畿から東海・関東の辺りに上陸の可能性まで出てきてます。
とりあえず、キャンプ中に近付いてこないことを祈ります…

というこで、今回は昔にやった「台風ネタ」の第2弾をお届けいたします。
[台風接近中]の続きを読む
終戦記念日
今日は昼前まで寝てたんですが、
起きてしばらくすると…

ウ~~~~~

辺りにやたら長いサイレンが鳴り響きます。

その瞬間、思い出しました。
今日は終戦記念日だと…
慌てて黙祷をしましたが、
横で"○ってい○とも"のテレビの音が鳴ってて、
不真面目な感じになってしまいました…(-_-;)

60年前の今日、いわゆる玉音放送で国民に終戦が告げられたわけですが、
この日以来、日本が戦渦に巻き込まれることなく今に至っているのは非常に嬉しいことです。

世界には、まだ「平和」という2文字が程遠いような国がたくさんあります。
そんな国々に1日も早く平和で平穏な日々が訪れることを願ってやみません。


さて、終戦記念日のニュースの定番といえば、もちろん…
お盆の帰省ラッシュの混雑具合
もそうかもしれませんが…
やはりここは…
[終戦記念日]の続きを読む
政局の大転換期か
今日は、
参議院本会議で郵政民営化法案が否決され、
即日衆議院が解散されるという
日本の政治において非常に大きなターニングポイントを迎えました。

スペースシャトル・ディスカバリー号の帰還が天候不良のために遅れてしまった事もあって、もうこの話題で持ちきりですね…

今回の出来事について、私の考えを少し…
[政局の大転換期か]の続きを読む
心配なんです…
私、今日は家に帰りません!
ってか、帰れません!

なんでって?
体験学習の準備が間に合わないからです…(^_^;)

ってなわけで、今年に入って何度目かの学校の研究室で徹夜です。

果たして、夜中に何が起こるんでしょうか…だいたい何か起こるんですよねぇ~…
そして、体験学習の準備は間に合うのでしょうか…


まぁ、そんなことは置いといて、
今日のネタですが、
ここのところのニュースは、この話題がよく取り上げられてますよね。
[心配なんです…]の続きを読む
Designed by aykm.
RSS feed meter for http://novita.blog4.fc2.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。